凸版印刷 新卒採用サイトキャッチコピー:制作実績

Pocket

凸版印刷 新卒採用サイト

凸版印刷の新卒採用サイトのキャッチコピーおよび社員インタビューを制作

コピーライターらしい制作実績も。凸版印刷さんの新卒採用サイトのキャッチコピー「可能性を絞るのは、早すぎる。」と、社員インタビューを制作しました。

凸版印刷さんは、社名に「印刷」と入っていることから、本や新聞を印刷する仕事だけをしている会社だと誤解されがちです。実際、印刷業が強いことは事実ではあるのですが、それ以外の部分を十分に知ってもらえていないことが課題でした。また、凸版さんに限らない業界全体の課題ですが、”古い”という印象を持たれがちでもあります。

一方で、実体としての凸版印刷はというと、実は連結社員数も5万人を超える巨大企業。印刷で培ったノウハウやテクノロジーを活かして、広告、マーケティング、製品パッケージ、IT、電子部品、建築等々、幅広い事業に取り組んでいます。あらゆる業界を顧客にし、取引先の数は3万社超。大きな研究所も自前で持っています。大手メーカーであり、大手広告代理店でもあるような、そんな会社です。実際、もともとメーカーを志望していた人や広告業界を志望していた人の入社も多いとのこと。

可能性と多様性を表現したキャッチコピー

そんな魅力を表現するために、以下のコピーを制作しました。

可能性を絞るには、早すぎる。

想いや夢は、大事にしてほしい。
けれど、可能性をただ1つに絞る必要はない。
今はまだ見えていない可能性が、世の中にはたくさんあるから。

それは僕らも同じだ。
あらゆる業種の顧客と仕事をし、今までにないモノやコトを創り出す。
新しい可能性をデザインし、広げ続けていく。

君たちも、僕らも、可能性を絞るにはまだまだ早い。

凸版印刷 新卒採用サイト

凸版印刷があらゆる産業・事業に関われる可能性を持った企業であることを端的に伝えるとともに、就職活動中の学生の気持ちに寄り添うことを目指しました。「何がやりたいの? どうなりたいの?」と迫られることが多い就職活動。でも、そんなに焦る必要はないよ、と伝えるコピーです。

逆張りっぽいメッセージですが、そもそもハタチそこそこで職業を選ぶのってなかなか無理ゲーだなって思っています。そうでなくても、変化の早いこの時代、就活時点で自分の可能性を絞り込みすぎるのは逆に危険だとも。働くうちに新しい可能性が見えてくることだってあるのだから、視野を広く持ったほうがいいし、そういう人のほうが環境に適応しやすく、活躍もしやすいんじゃないでしょうか? 企業ですら、中長期計画を頻繁に改定するのだから、学生だってそうしていいはずです。

多様性を証明する、社員インタビュー

このプロジェクトでは、キャッチコピーだけでなく、社員さんへのインタビューも担当しました。先にキャッチコピーだけつくって、インタビューについては後から行ったので、本当にコピーにマッチするような方たちかな? と期待半分・不安半分だったのですが、杞憂でした。

お会いした方は、印刷業界のイメージそのまあに、雑誌の印刷を担当している方もいましたし、広告代理店のようにブランディング広告や販促アイテムをつくる方もいました。アプリをつくる方、家電メーカーに電子部品を卸す方、新しい素材を研究開発する方など、いろんな方の話を聞けて楽しい仕事になりました。

採用関連のお仕事もお待ちしています

採用系のお仕事はけっこう多く、新卒・中途、文系向け理系向けなどさまざまつくってきました。Webサイトだけじゃないく、パンフレットや動画の制作も承ります。

採用のお仕事は普段あまり話す機会のない方と話せるので、好きなジャンルです。ぜひお声がけください。

お問い合わせ

お問い合わせ内容 (必須)
お仕事のご依頼その他
  

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です